リサイクルショップ 買取 -the recycling circle-

個人

債務整理は個人で行うことは通常難しいので、弁護士に依頼することになります。その時に掛かる費用は弁護士によって若干の上下はありますが、概ね同じような金額になっています。

というのも、法外な料金を請求しないように報酬には規定が設けられているからです。まず着手金ですが、これは借り先1社につき4万円前後になります。

次に報奨金は、事案が解決した場合には2万円以下、債務額を減額できた場合は減額された金額の10%以下、交渉で過払い金を回収できた場合は回収額の20%以下、訴訟で回収した場合は25%以下と定められています。

例えば2社と交渉し、その結果300万円が200万円になり、過払い金を30万円回収できた場合には、合計26万円が最高額なります。これで債務整理を実現できるのですからお得な費用であるといえます。

favorite

  • チェック1
  • チェック2
  • チェック3